スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト の続きを読む


カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

詳細設計の粒度

 2007-03-05
先日、職場の人とこんな会話がありました。

職場の人:「これ(詳細設計)って、どこに機能内容が
      書いてるんでしょうね?」

ぼく:「そのファイルの前のほうに書かれてるんじゃないですか?」

職場の人:「ほんとだ、でも真ん中の方にも書かれてるよ」

これは既存の詳細設計書を見ての会話でした、
ファイルはエクセルで書かれていて、
1画面に1ファイルで、シート毎に
画面定義書やチェック内容、処理定義などが書かれていました。

設計書粒度って難しい、、
これまで色々な設計書を見てきたけど、
どれも一長一短な気がします。

というか、解かりやすく書かれていても、
やっぱりどこかはローカルルールなので、
メンテが発生する度にどうしても
最初の指針がずれていってしまい、
結局ソースを追いかけるハメに、、

それならいっそXPとして仕様書なしの方が
いいのか?
コメント+javadocと画面毎の機能概要と
基本設計で充分?

どっちにしろ明確な良いルールがあって
誰が見ても理解が容易で、
どこのプロジェクトでも通用する設計書が理想だな。

こうゆう所をもっと追求したいんだけど、
今の仕事は維持改善だからなー、
焦らずチャンスを待とう。

よろしければポチっとお願いします。(変な所には飛びません(^^))


詳細設計の粒度 の続きを読む


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
halken800 Twitter
最近の記事
カテゴリー
タグリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
広告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。